あなたもメルヘンの世界でゆっくりと時を過ごしてみませんか?

キティーちゃんといえば、もうお馴染み、サンリオの人気キャラクターですね。

いまや、そのグッズの多さにはびっくりするほどです。

ほとんどの物に、キティーちゃんグッズというのはあるんではないでしょうか?

ところで、キティーカフェというのをご存知ですか?

実は、台北には、外も中も壁も、食べ物もキティーちゃんだらけの

キティー好きには夢のようなカフェがあるんです。

台湾には、「日本で流行ったものは台湾でもはやる」というジンクスがあるようです。

いつからともなく、だんだんとキティーちゃんは広がっていき、今では台湾でも大人気キャラクターとなっているようです。

このお店を見つけるのは感嘆のようです。

なぜなら、お店に近づいていくと、キティーにピンクにレースと、メルヘンな世界が広がっているからなんです。

どうやら、このお店は外観からキティちゃんのようです。

中に入ると、ケーキのショーケースがあります。

中には、キティー顔の大小のケーキをはじめ、かわいいケーキが所狭しと並んでいます。

いきなり、大小様々なキティーちゃんのお迎えですね。

実は、このお店は、ケーキに自信を持っているんです。

自信のケーキは、お皿の上でキティーちゃんの世界を演出するため、いろいろな工夫がされています。

一度、食べてみる価値はありそうです。

そして、何んと言っても、存在感のある大きなキティーちゃん顔のケーキです。

これは、店内で食べるというよりも、持ち帰りをする人が多いようです。

また、フルーツで飾られたキティーちゃんは、まるで、お洒落をしているみたいです。

あまりにもかわいいので、ナイフを入れるのがかわいそうなくらいです。

表面は意外にも堅く、中は実はムースになっています。

食べると、少しムースが凍っていて、サクッとした食感があるようです。

店内に入ると、一番の自慢は、店内の椅子らしいです。

これは、リボンが付いた専用キティーちゃん椅子で、サンリオピューロランドのキティーちゃんの家の中にある椅子と同じものなんです。

そして、壁にはサンリオが撮ったキティーちゃんの額縁が掛けられ、シャンデリアにも小さいキティーちゃんが載っています。

前を見ても上を見ても、キティーちゃんだらけのようです。

そうそう、もちろん机もキティーちゃんです。

また、トイレの中もかわいいソファが設置されています。

ティッシュなどの小物にも、キラキラと飾りつけがされており、

店内は、どこに行っても、キティーちゃんグッズが置いてあり、楽しい演出がいっぱいです。

来店してくるお客さんの多くは、意外にも大人の女性です。

聞くところによると、このお店のターゲットは、20代から40代の女性なのだそうです。

そして「大人の女性に、かわいい店内で、ゆっくりと落ち着いてくつろいで欲しい」というコンセプトがあるようです。

もちろん、男性でもOKです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です