それまでカフェに行かなかった私が行くようになった理由

私はそれまでカフェに行くことは、ほぼありませんでした。

なぜならば、コーヒーが苦手だからです。

それまでの私は「カフェ=コーヒーを飲む場所」と思っていました。

その私が行くようになったきっかけはカフェ好きな友人ができたからです。

その友人にカフェでは、コーヒー以外のドリンクも注文できることを教えてもらいました。

その友人と食事するときは、ほぼカフェに入ります。

カフェが提供する食事の美味しさに驚きました。

カフェの食事が美味しかったので、それからは食事をするときはカフェによく入るようになりました。

カフェのランチにはセットメニューもあり、魅力的です。

私の好きなセットメニューは、メイン+サラダ+ドリンク+デザートです。

この時、価格は同じでメインとドリンク、デザートを数種類から選択できると嬉しいです。

価格が同じということで純粋に食べたいものを選択できます。

普通だとメニューによって価格が違うと思います。

そうすると食べたいメニューがあっても価格で諦めることもあります。

この時、価格が1000円以下だと気軽に注文できます。

その他に、そのカフェに入るきっかけになるのは、デザートがついているかどうかです。

例えば「Aセット→安いがデザートなし」と「Bセット→少し価格は高くなるけどデザートあり」の場合、私だとBセットのデザートありを選びます。

昔から「甘い物は別腹」とよくいいますね。

実はそれは事実なのです。

甘い物を見ると胃の中にスペースができるそうです。

その他にカフェに行かなかった理由は、タバコの煙が苦手だからです。

しかし、最近のカフェは、きっちりと分煙してくれています。

そのことも知り、行くきっかけとなりました。

分煙も席を奥と手前に、ただ分けているだけより、煙が禁煙席にこないように囲いがあったり、風を調整してくれているカフェもあります。

そのようなカフェが私は好きです。

以前は、ほぼカフェに行かなかった私がこんなに行くようになるとは思ってもみませんでした。

これからも自分の好きなメニューがあり、落ち着ける雰囲気のカフェを探していきたいと思います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です