カフェで試したい グラノーラの魅力

そして、流行が気になる人、美容に気を使っている人、はたまた便秘にお悩みの方などには特におススメなのが「グラノーラ」です。

グラノーラの中でもフルーツやナッツがふんだんに含まれたフルーツグラノーラが特におススメです。

シリアル系がお好みの方であれば、もうとっくに習慣化しているかもしれません。

グラノーラは、牛乳、ヨーグルト、カッテージチーズ、あるいは豆乳など、さまざまな食べ方があります。

さらに、グラノーラに合わせてバナナのスライスやイチゴなど季節のフルーツを加えてもさらに美味しく、栄養も豊富になります。

グラノーラを食べるようになって、悩んでいた便秘が治ってしまったという声を聞くことがありますね。これはなぜでしょうか?

それは、グラノーラに豊富な食物繊維が含まれていることがその理由のひとつであると考えられます。

グラノーラには数種類の穀物が含まれているのですが、中でもその大部分を占めているのが「オーツ麦」です。

オーツ麦は、日本人にとってそれほどなじみがなく感じられるかもしれません。

栄養成分は、大麦に似ています。オーツ麦には食物繊維が、玄米のなんと約3倍も含まれているのです。

これは、水溶性食物繊維、そして不溶性食物繊維の両方を豊富に含んでいます。

水溶性食物繊維のβグルカンには食物の吸収を緩やかにし、血中コレステロールを減少させる効果があるといわれているものです。

不溶性食物繊維は、水分を吸収して膨張し便のカサを増やすことで腸の働きを促進する効果があるとされており、オーツ麦にはこれがとても多く含まれています。

また、ビタミンやカルシウム、鉄分などのミネラルも豊富に含んでいます。

グラノーラには、他にもさまざまな穀物が含まれています。そのグラノーラの種類にもよりますが、玄米やとうもろこし、ライ麦、小麦、ふすまなどが一般的なものです。

これらの穀物が一度に摂取できてしまうグラノーラ、未体験の方はまずは今度カフェに行ったときに試してみてください!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です