多少遠くても、お気に入りのスタバを作りたくなる理由

時々、無性にスターバックスコーヒーに行きたくなることがあります。それほど頻繁に行っているわけではありませんが、やはり他のコーヒーチェーンとは違っているな、と感じます。

旅行先などで地元のカフェを知らなくても、美味しいコーヒーが飲みたいと思ったときに、駅の構内やビルの1階などにスターバックスを見つけると、クオリティの高いコーヒーを全国同じ値段で楽しむことができるので、とても重宝しています。

私の家から一番近いスターバックスは、自転車で20分以上かかる場所にあります。それでも、時々家族で立ち寄って、コーヒーやフードを楽しんでいます。

スターバックスの最大の魅力は、何といってもカスタマイズの種類が豊富なところです。無料で対応してくれる範囲も意外と広く、自分好みの味に簡単に変えてもらえるのは本当に魅力的ではないでしょうか。

スターバックスの公式ホームページにも、これをプラスしたり変えたりすると味や値段がどのように変化するか、という分かりやすいカスタマイズのページがありますので、ぜひチェックしてみてください。

また、時間帯にもよりますが試飲や試食をさせてくれることも多いので、新商品を試したいときなどはとても参考になります。毎回ではありませんが、何度も新メニューの試飲や試食をしたことがあります。

特にスイーツは、見た目だけでは甘さの度合いなどが分からないので、試食してみて思っていたほど甘過ぎないとか、見た目以上に美味しくて自分の好みに合っている、ということが分かったりして、意外とありがたいものです。

スターバックスに行き慣れている方なら、ご自分のタンブラーを持っていくこともあるかもしれませんが、飲み終わった後にお願いすれば洗ってもらえるので、その後しばらく持ち歩くときなどは気軽にお願いしてみてはいかがでしょうか。

コーヒーチェーンはたくさんありますが、お気に入りのスターバックスを見つけたら何度か通って、スタッフと仲良くなるのもひとつの手です。おすすめのカスタマイズを気軽に聞いたりできるようになれば、楽しみはますます増えるでしょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です