空間デザインについて思うこと

私が芸大生の頃は、空間デザインを専攻しており、その頃は毎日、図面制作や模型制作に追われていました。ただ、空間デザインというのは図面制作や模型制作のことを指す訳ではなく、様々な空間をデザインすることを言います。

例えば部屋の内装も空間デザインだし、大ホールの舞台設計や、公園などの公共の広場の設計もそれに当てはまります。また、スペースデザインなんて呼び方もあり、建築家だって、ときに空間デザイナーなわけです。とても幅広い範囲を指す言葉です。日々、生きているだけで様々な空間の作品に出会っていることになります。あるカフェに行って、心地よいな、また行きたいなと思うのも、実はよく考えられた空間のおかげなのかもしれません。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です