行ってみたいカフェのお話

私には、一度行ってみたいカフェがあります。

その店は街の中心部にあるカフェです。

そこは知る人ぞ知る隠れた名店です。

コーヒー好きの人ならば一度は行ったことがあるのではないでしょうか。

私のコーヒー好きの知人は感動して帰って来ました。

本当にコーヒー好きでこの名店を知らない人はもぐりだと思います。

店の外から見ると店内は暗くて神秘的なイメージが漂っています。

知人によると、店内にはバロック音楽が流れ、何とも言えない気品があるということです。

コーヒーカップは店内に飾られているものから選べるそうです。

そのコーヒーカップは豪華なもので各地の有名な陶器のカップもあるそうです。

その数なんと250種類!!

コーヒー豆やデザートのケーキも神戸から仕入れているそうです。

上質の空間でコーヒーを味わうことができ心身共に癒されます。

ただコーヒーを飲むということだけではなく、五感で楽しめるコーヒーです。

まるで、そこだけは時間が止まっているかのようです。

値段はちょっぴり高めだけれども、オーナーのこだわりが伝わってくる店です。

普段の生活に仕事に疲れている人には、絶対にお薦めのカフェです。

行くからには常連になりたいものです。

ですがその店に行くには、それなりの覚悟というか心構えが必要のようです。

また猫カフェなるものがあるみたいですね。

私は猫が好きなので一度は行ってみたいと思っているカフェです。

飲食店ではありますが、飲食を楽しむというより猫と一緒にくつろぎ、人間が癒される場所です。

猫が放し飼いされており、猫と自由に戯れることができるのです。

お店のスタイルは様々なようです。

普通のカフェに猫が住んでいるような様式を取り入れているカフェや、住宅を改造して作られて猫が住んでいるようなカフェなどがあります。

また保健所から引き取られた猫の里親募集を行う、保護団体による猫カフェがあります。

なんと言っても一人で行っても良いというところが魅力です。

なかなか猫好きな人が周りにいないので気兼ねなく行けそうです。

機会があったらぜひ行きたいと思っています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です