資格を取ることで社会に役立つ

私は資格を取るのが大好きです。なぜなら、自分が何を出来るかということを公式にアピールできるからです。

好きなことや得意なことでもただ言葉で言うなら趣味でしかありません。

しかし資格となるとその力が証明されることになるので、社会に役立つことをアピールすることができます。

私が持っている資格は正看護師の資格です。

これは、取得するのに3年の専門的な勉強や実技や実習に加え、国家試験があります。そこで初めて免許をもらえるのですが、

看護師としてではなくても保育園で働くことができたりとさまざまな場面で役立ちます。

ほかには資格はカフェ資格を持っています。こちらも教える資格があることになるのでとても実用的です。

簡単な資格でも私がとって良かったと思っているのは食育の資格です。

これは現在注目されている分野なので、取材しても良いですかと連絡が来て雑誌にインタビューが掲載されたことがあります。

私は自分の勉強をさらに進めていくためにカウンセラーの資格などこれから挑戦していきたいと思っています。

現在色々な種類がありますので、選ぶのも楽しいです。

私には娘が二人いますが、二人にも目標を持って大きくなってもらいたいと考えていますし、得意分野は伸ばしてほしいです。

しかし子供だけではなく大人になってからも勉強することが可能です自分の新しい能力を開発することが生きがいにもつながると思っています。これからもよりよく生きるために頑張りたいと思っています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です