紅茶の有難い効果効能

紅茶には、様々な効果、効能があります。

紅茶に含まれるカフェインには、ストレスの発散や慢性的な疲労の回復に効果があります。

紅茶カテキンや紅茶フラボノイドは、血中コレステロールの抑制作用・血糖の上昇を抑制する作用があり、成人病予防にも効果があります。

男女、年齢を問わず水虫に悩まされる人も少なくありません。

紅茶ポリフェノールには、白癬菌を殺菌する効果があります。

紅茶を飲むだけではなく、出し殻で洗浄するのも効果があります。

また、紅茶うがいで風邪やインフルエンザウィルス対策に利用します。

花粉症などアレルギー性鼻炎を初めとして、アレルギー疾患が増える季節になります。

目のかゆみ、鼻水、くしゃみなど、とてもつらい症状に悩まされます。

これらの症状を和らげたり予防したりするのにも紅茶は、大変有効です。

お菓子やケーキを食べ過ぎると、虫歯になるのではないかとか、太るのではないかと心配になります。

紅茶には、歯磨き粉の主成分のフッ素が含まれています。

フッ素の効果と、脂肪燃焼の促進効果を併せて考えれば、心配せずに食べられます。

紅茶には、精神をリラックスさせてくれる効果もます。

強いストレスを感じた時など、紅茶を飲んで一息つくとホッとします。

紅茶は、香りを嗅ぐだけでもリラックスできる、効果があります。

疲れたときや気持ちが落ち込んだ時には、紅茶を飲んで、ゆったりとした時間を過ごします。

疲れや悩みを溜め込み過ぎず、次へと進むことが大切です。

紅茶は、症状や状況によっても効果がちがいます。

紅茶だけではなく、いろんな物と組み合わせて飲むのもお勧めです。

例えば、ミルクティーなんかも口当たりをまろやかにしてくれます。

しょうがなどは、体を温めてくれる効果も加わり脂肪燃焼や殺菌効果を高めてくれます。

紅茶は、飲んでもうがいでも、洗浄に使っても良いのであらゆる場面で活躍してくれます。

紅茶を飲んで、疲労回復、病気予防、精神の安定、体質改善をめざしましょう。

リラックスしてストレスのない時間を過ごすことをおすすめします。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です