お茶をもっと楽しむために~紅茶の選び方

一口で紅茶といってもたくさんの種類がありますよね。 紅茶は好きだけど、それほど詳しくない人は 多いと思います。 紅茶の専門店に行ってしまった日には、その膨大な 種類の前に立ちすくんでしまうかもしれません。 やはり、自分の好みの味を見つけるしかないですよね。 香りも風味も千差万別なので。 紅茶を選ぶ前に、好みの基準として、 ・ 紅茶の濃さ(濃いまたは薄い) ・ 紅茶の味、テイスト、コク(さっぱりまたはしっかり) ・ 渋みの有無(強い渋みあるいは中庸の渋み、渋み少な目) ・ 香りの強さ(強い香りあるいはほどよい香り、または少なめ) ・ フレーバーの有無(あり、またはなし) などがあります。 これらの項目も、感じ方には個人差があるでしょう。 香り、フレーバーに関しては最も好みが現れる点かも しれません。 もし、紅茶専門店で選ぶ場合は、これらの項目を 店員さんに伝えれば、好みの紅茶により近い茶葉を 選んでもらえるでしょう。 お店によっては、試飲させてもらえます。 このチャンスを利用すれば、お気に入りの紅茶が見つかる 可能性がグンと高くなります。^^ そして、紅茶をどのようにして楽しみたいかも 考慮に入れましょう。 ミルクティーが好きなのか(コクのあるタイプの茶葉)、 ストレートで飲みたいのか(薫り高い茶葉)、 アイスティーにしたいのか(タンニンの含有量が少ない茶葉)、などです。 小さなお子さんが飲む場合は、カフェインが少なく 渋みもあまりないものを選びましょう。 こういった茶葉は、寝る前にミルクティーにして飲めば 安眠効果があるため、ぐっすり眠れますよ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です