ハーブカフェモカ

カフェインが苦手な人、健康のために控えている人、 ハーブを使った「ハーブカフェモカ」はいかがでしょうか? コーヒー豆を使っていないのでカフェイン過多の心配はありません。 それなのにコーヒーを思い出させるほろ苦さ、香りや甘さ、 チョコレートの風味が楽しめるのです。 どんな味がするのか気になりますよね!? ハーブカフェモカ2人分のレシピを紹介しますね。 ハーブですが、キャロブパウダー、チコリパウダー、 タンデリオンパウダー、シナモンパウダーを、 それぞれ1:1:1:1/2の割合で用意します。 ここでは1単位を大さじ2とします。 水100cc、そしてコーヒー用のペーパーフィルター あるいは茶漉しがついているポットを用意します。 用意したハーブを混ぜ合わせます。 ペーパーフィルターまたはポットに ミックスしたハーブ大さじ2杯を入れます。 そこにお湯を注いでいきます。 出てきた液体は、まるでコーヒーのようです^^ 小鍋に牛乳を入れて加熱します。 そこに、先ほどのハーブコーヒーを加えて ゆっくりとかき混ぜます。 カップに注いでできあがりです! 飲む前に、ミックスしたハーブを少し振り掛ければ さらにカフェ風味が増しますよ。 ここで使った「キャロブ」というハーブですが、 日本では「いなごまめ」という名前で知られています。 昔からチョコレートの代用品として使われてきたものなんです。 なんといってもカフェインゼロ。 子どもからお年寄りまで、安心して飲んでもらえます。 ぜひぜひ一度作ってみてください

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です