一工夫でカフェ風に!絶品ハニートースト

コーヒーや紅茶と、トーストの組み合わせが大好き!という方は多いと思います。私もそうです。朝食にはお気に入りのパン屋さんの食パンとコーヒー、という組み合わせを楽しんでいます。

カフェや喫茶店の分厚いハニートーストはとても美味しいので、家族で行ったときなどに時々注文し、妻と一緒に食べています。アイスクリームが添えられていたりすると、とても贅沢な気分になります。

あれほど厚切り、というよりほぼ半斤?1斤分使って家で作ることはできませんが、一工夫であのカフェや喫茶店のハニートーストの食感に少し近づける、ということがわかりました。以下にレシピをご紹介します。

カフェ風 絶品ハニートースト

材料

食パン(4枚切り) 1枚

バター・お好みのはちみつ 各適量

作り方

1 食パンに、2?3cm角の格子状に切り目を入れます。バター適量をのせたら、お好みのはちみつ適量を食パンの表面全体にまんべんなくかけます。

2 ふんわりした食感がお好みの方は、オーブントースターや魚焼きグリルで2?5分ほど焼きます。カリカリとした食感がお好みの方は、オーブンの天板にアルミホイルを敷いて食パンをのせ、オーブンに入れて220度の予熱が完了するまで焼けば完成です。

3 あればバニラアイスを添えると、よりカフェっぽくなるのでおすすめです。

ポイントは、4枚切りの食パンを使うことと、表面に格子状の切り目を入れること、そしてパンを焼く前にバターとはちみつを塗っておくことです。

普通はパンが焼けてからバターとはちみつを塗るのですが、このレシピのように先に塗ってから焼くことで、パンにバターとはちみつがしっかりしみ込み、後から塗るときとはだいぶ違った美味しさになるので、カフェの味に近づけます。

レシピにあるとおり、お好みの食感に合わせて焼き時間や器具を変えてみるのもおすすめです。そしてもちろん、はちみつの種類によっても味が大きく変わるので、試してみてください。

コーヒーにも紅茶にも良く合うハニートースト。家でも気軽に作ってみましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です