名産品や名酒などを提供してくれる「カフェ」

故郷を離れて生活をしておられる方たちにとっては、多くの年を重ねても故郷は懐かしいものです。

そこで、全国各地の名産品や名酒などを提供してくれる「カフェ」があってもいいのではないでしょうか。

各地の銘菓と言えば、例えば『鹿児島―かるかん』『福岡―ひよこ』『広島―もみじ饅頭』『岐阜―柿羊羹』があります。

次に物産品では『鹿児島―さつま揚げ』『熊本―辛子蓮根』『宮城―笹かまぼこ』といった具合です。

またフルーツなら『宮崎―マンゴー』『愛媛―みかん』『山形―さくらんぼう』『青森―リンゴ』と、全国にはもっともっと数多くの銘菓物産があります。

また、全国には多くの名酒もあります。

各県ごとにブランド化し全国に発送しています。

こんなに沢山、素晴らしい物があるのに、「これを使わなくて何を使う」と言うのは言い過ぎかもしれません。

しかし、これら名産品を使って「故郷カフェ」と言うのはいかがでしょう。

加えて、各地の名産を使った料理を提供するのはいかがでしょう。

都会には、良く「OO県人会」「XX県人会」などがあります。

ここでは、定期的に集まっては、故郷の思い出話しに花を咲かせておられます。

同じように、あそこの「カフェ」に行けば、故郷の思い出に浸る言が出来る「故郷の味」「故郷の香り」「故郷の言葉」があればどうでしょうか?

懐かしく楽しい、ひと時を過ごすことが出来るのではないでしょうか。

もし、こんなお店があったら、私なら行ってみたいと思います。

私自信、若い時期、故郷から遠く離れて生活していましたから、こう言った思いはよくわかります。

また「カフェ」と言いますと、世界のコーヒーを飲ませてくれるお店や「ハーブ」が楽しめる料理が自慢、と言った所もあります。

「カフェ」は「喫茶店」「レストラン」「居酒屋」を合わせ持った所です。

それゆえ、いろいろな特徴のある「カフェ」が、もっともっと、増えても良いのではないでしょうか。

これほど、幅の広い分野はそれほどないでしょう。

これから、商売を始めようと、考えておられる方「カフェ」に着目されたらいかがでしょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です